「ミドルエージ」になった男性たちは今から楽な生活を過ごしましょう!健康の悩みや生活の不快感など一切に解消できるぞ!「ENJOY LIFE」のパンフレットを捧げます!

VRで長期入院の子に「日常」体験できる

VRで長期入院の子に「日常」体験できる

毎日新聞からの情報によって・VRで長期入院の子に「日常」体験できる

 

本文:長期入院中の子どもたちに仮想現実(VR)で外の世界を楽しんでもらおう--。インターネットで呼び掛けて資金を調達する「クラウドファンディング」を利用して機器を購入し、先月には体験会も開いた。学校の卒業式の生中継やスポーツ選手との交流に活用していくという。

 

VRは聴覚や嗅覚、味覚、力覚、触覚など人間のあらゆる感覚を対象に再現する技術のこと。ゴーグルを用いるものや、プロジェクターの立体映像でユーザーを包み込むものなどさまざまな形態がある。

 

VRを活用した入院中の子どもたちへの支援は、各地で取り組みが始まっている。東京の病院に入院している子どもと熊本の母親がディスプレー越しに常時つながり、会話ができるようにした例や、白血病で入院中の子どものベッドと、通っていた小学校のクラスを映像で結んだ例などがある。海外ではサムスン電子イタリア法人が2015年、イタリアの病院と共同で、子どもたちに遊園地を疑似体験してもらうプロジェクト「EMOTION」を実施している。

 

ポイント

 

文部科学省の調査によると、病気やけがで長期間学校へ行けない子どもは15年度で全国に約5万5000人いる。



君の意見